So-net無料ブログ作成

建て方でした [家づくり]

先日来、解体工事の進んでいた現場ですが、
本日大工さんが現場に入って建て方工事を実施いたしました。

既存建物の大部分を残したまま屋根の作り直しという作業になっているため、
解体工事期間よりずっと天候の行方が気が気ではなかったのですが、
解体初日が雨天延期になったこと以外はほぼオール日程で晴天に恵まれ、
建物が一滴の雨に見舞われることもなく、本日無事に新しい屋根を
掛け直すことができました。

解体工事では解体専門業者の皆さんの手際のよい作業のおかげ。
建て方では段取り上手なベテラン棟梁と熟練の大工衆のおかげ。

多くの職人さんのおかげでなんとか工事前半の山を乗り越えられました。

工事はまだまだこれから本格的に続いて行きますが、
なんとかこのあとの作業も大過なく無事に進行してゆくことを願うばかりです。

150427.1.JPG
150427.2.JPG

解体工事はじまる [家づくり]

安曇野の増改築工事のほうは、増築の基礎工事も完了し、
いよいよ解体部分の作業が始まりました。

まず改築後は姿を変えるかっこうの屋根の板金撤去から。
現在葺かれている鋼板は定尺の横葺なので、剥がし作業はほぼ順調。
下地のアスファルトルーフィングが鋼板の裏にくっ付いたりすることもあるので、
そんな時は作業も手間取りちょっと時間もかかって大変なのですが、
今回は幸いそうした面倒もなく、予定より早く終えることができました。

幸いといえば作業は天気にも恵まれ、出だしは上々。
完全解体ではなく一部ということは今後も使用される居住部分を
青空に晒すことを意味するので、新しい屋根をかけるまでは天気の行方が肝。

月末に新しい屋根を構成する予定なので、それまでなんとか
好天が続いて欲しいものです。

150417.1.JPG
150417.2.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。